new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

産土(うぶすな)穂増(ほませ)生 720ml

¥2,530 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

「産土穂増(ほませ)」でございますが、 近年、奇跡的に復刻され、 自社農地と菊池川水系の農家で自然栽培した 江戸時代の熊本在来種「穂増(ほませ)」で仕込んだ稀少な日本酒でございます☆ 「わずか40粒の種もみから復活した穂増」 「穂増」は、近年復活した熊本在来種の江戸肥後米(熊本の米)なんです! 日本遺産にも認定された歴史ある和水産土の恩恵を受けた大地だからこそ できる幻となった「穂増」という大きな可能性を持った米の復活・・・ 「穂増」米は1830年、江戸時代の肥後国(現在の熊本県)で種取りされ、 肥後国を中心に九州⼀円で盛んに栽培されておりました。 江戸末期には大阪堂島米会所で 「天下第一の米」として何度も最高値を記録したそうです! そうなんです! まだ農薬や肥料などを使用する前の時代では この「穂増」米は日本一の米だったんです!! 水の都熊本県は米作りには最適な場所! この農薬も肥料もない時代に 無農薬の時代には この菊池川流域和水地区は日本でトップクラスの田んぼがあったんです! しかしながら、農薬や肥料の出現により、 様々な地域で米が収穫できるようになり、 収量を多く得るための米作りが主流となってしまい、 「穂増」米は衰退してしまいました。 農薬や肥料を加えることを前提に開発された米ではなく、 無農薬で土壌のポテンシャルを活かした米作りに向いた ワイルドでエネルギーのある「穂増」米を復活させたい!! 和水町にあった自然豊かな景観! 無農薬で最高評価を得ていた和水町の米作りの環境を 酒造りと両輪で復活させたい! 未来の子供たちのために花の香酒造がやらねば! 2017年、熊本県内の農家の皆さんが、 わずか40粒の種籾から復活栽培に成功したんです(^^)/ 農薬や肥料の使用が盛んになる以前に栽培されていた品種の為、 肥料を与えると栄養を吸収しすぎて、倒伏してしまうんだそうです。 土壌の生態系を活かした無施肥無農薬で 「穂増」米を育てることで、 和水町の持つ地力の素晴らしさ、土のポテンシャルの素晴らしさを表現します! この「穂増」米が 「産土ブランド」の柱となるんです(^^)/ 楽しみにして試飲をしてみると なんでしょう、この瑞々しいメロンのアロマは!! 溌溂とした発泡感と共に柑橘感のある酸が爽快に第一印象として広がります! とろみのあるふくよかな旨みが軽快さと共に追いかけるように広がるんです(^^)/ 軽快なのに密度感もしっかり!! 「発泡感」「軽快さ」「とろみのある旨み」「酸」が絶妙に融合した、 米のエネルギーを感じる1本でございます(^^)/ 「産土エフェルヴェセント」は例外の1本でしたが、 「産土山田錦」に次ぐ発売となった「産土穂増」の味わいで 今後の流れが左右するかなと注目してたんです! 皆様、間違いない(^^)/ 「産土ブランド」圧倒的に素晴らしいです☆ 銘柄: 花の香 蔵元: 花の香酒造 場所: 熊本 容量: 720ml 原料米:穂増 アルコール:13度 詳細をさらにご覧になりたい方はこちら! https://sake-wadaya.com/kuramoto-4/#花の香酒造(熊本県玉名郡