NEWS

~風の森訪問記~

皆様、こんにちは!!

先日奈良県は「風の森」「鷹長」を醸す
油長酒造様へお伺いさせて頂きました☆

油長酒造様は年間通して酒造りができる環境を整備し、
いつでもしぼりたてのライブ感溢れる味わいを提供されております!

「無濾過生原酒」において間違いなくトップランナーの蔵元様です(^^)/

生酒は口の中で感じる味わいの豊かさや立体感、五味、複雑味、
味覚だけではなく、触覚を楽しめるのが最大の魅力!

「無濾過生原酒」にこだわる徹底した取組をご紹介!!

①タンク設計から酸素と触れない酒造りの徹底

②極力ポンプ(かき混ぜる行為)を使わず重力の力でお酒を移動させてあげると酸化防止にもつながり、液体をかきまぜる事を避けることができる!

ゼリーに例えると
かきまぜるとドロドロになってしまうが、
極力ゼリーの状態で瓶詰めすることを目指しているのが風の森!

なので、味わいにもとろみがあるんです(^^)/

③最後の工程となる瓶詰めにおいても
シリコンのノズルの先端に窒素ガスを排出して瓶内の酸素を排除!
その後、ノズルを瓶底まで落としチョロチョロお酒を詰め液面と一緒にノズルも上昇する充填機を導入することで、瓶内を無酸素状態にしております!

上記の取組を実施することで、
酸素と触れずにしぼりたての液体にストレスを掛けずに
瓶詰めすることで、味わいの変化スピードを抑えることが可能に!!

お客様にとっては美味しい状態が長く続くお酒が
嬉しい限りですよね☆

ここまで徹底した酒造りを実施しながら、
お買い求めやすい価格設定なので、メチャメチャ嬉しい!!

地元御所の方々に日常酒として楽しんでもらいたい!
想いが常にあるので、最強にコスパ良い無濾過無加水生が実現しているんです(^^)/

~風の森を美味しく楽しむオススメ~

開栓時をお花でいう「蕾」と捉えて頂き、
空気と触れるにつれ、炭酸ガスが抜けていきます。
炭酸ガスが抜ければ、抜けるほど、
ほどけるように味わいが広がってきます!
炭酸ガスが抜けたころには満開に花咲くように
充実した米の旨み、甘みが広がってきますよ~(^^)/

夏場こそ「風の森」の味わいが輝く時!!

しぼりたてのフレッシュ感満載な味わいを是非ともお楽しみください~(^^)/

橘花KIKKA GINも大きな反響を頂いており、
奈良県に古くから伝わるボタニカル「大和橘」と「大和当帰」、
この二つのボタニカルとジンの核である「ジュニパーベリー」を使用し、独自の配合、蒸留技術で3つのボタニカルの個性を余すことなく、抽出し、少ない種類ながら華やかで深みのある香りを楽しめるジンに仕上げておりますよ~(^^)/

併せて是非ご検討くださいませ~!!