NEWS

今絶対飲んでもらいたい1本(^^)/ー07/14更新

いつもご利用いただきありがとうございます!

せんきん蔵の亀の尾を日日が醸した超限定アイテム販売します!!

今年もコラボアイテムきました!

「日日ブランド」にてせんきん様が育て上げた
「亀の尾」を使用して醸された年1回のみ発売の希少な1本!

京都府は日々醸造様が醸す
「日日 亀の尾」

仙禽×亀の尾・・・

せんきん 薄井一樹氏にこの米と心中すると言わしめる
魅惑のある米が「亀の尾」!!

そんな蔵として大切な米を
同じ醸造家として信頼を置く松本日出彦氏に託した1本なんです!!

せんきん蔵が位置するさくら市内で育てられてた亀の尾を使用した限定ボトル☆

野性味に溢れ、手なずけることが難しいと言われる亀の尾。

今回はせんきん蔵より「亀の尾」を分けてもらい、
日々醸造にて日日仕様に醸されたコラボアイテムとなります!!

日日は柔らかい山田錦が主体なので、この真逆の性質のお米を醸すことで、
自分たちの酒造りの見識を深めたい想いで今回取り組んで多ります!!

商品スペックとしては日日山田錦と全く同じで
まさに山田錦と亀の尾の原料米だけの違いを表現しております(^^)/
(日日山田錦と亀ノ尾の飲み比べは価値あり☆)

面白いのはどちらの蔵も超軟水を仕込み水として使用しているんですよね!!

それぞれの造りのコンセプト、アプローチが違うとはいえ、
せんきん蔵が育てた亀の尾を日日ブランドとしてどのように表現してくるのか!?

山田錦とは対局にある亀の尾ですが、米の硬さとはうらはらに、
さくら市の亀の尾は、米由来の柔らかい旨みがしっかり出てきてくれます。

そして、今期の亀の尾は原酒でアルコールを11%に抑えて醸しましたので、
より軽やかな味わいに仕上がったと日出彦氏よりと伺っております☆

楽しみに試飲をしてみると
香りは穏やかながら白ブドウや洋ナシ、シトラスを想わせる果実香!

発酵由来の炭酸ガスが溶け込むことで瑞々しく、
軽快なタッチと共にミネラル感に富み、タイトな質感ながらも
密度のしっかり感じる旨みをシャキッとしたきれいな酸が味わいにメリハリを与えます!

アルコール度11%ですか!?

トロッとしたニュアンスすら感じる米のエネルギーを存分に引きだしながらも
日日らしい味わいに落とし込んだ素晴らしいコラボ商品です(^^)/

「日日山田錦」と米違いで飲み比べると面白い!

これ、飲み比べたらメチャメチャ贅沢(^^)/

日日山田錦、日日秋津山田錦共にご案内しております(^^)/

京都の地下水と日日の醸造技術によって、
表現された亀の尾本来の味わいを、心と感性でお楽しみ頂きたい!!